2007年07月24日

シストレにいい本ですねぇ〜

システムトレードをしている方はすでに読んでいるかもしれません。

アマゾンのレビューをみて購入したのですが、レビューの通り「当たり」でした。

考え方、システムに対する評価など、とても共感するところが多く、同じようなことを考える人はいるんだなぁ〜と少し嬉しい気持ちにもなりました。

この本を読めば、システムのモデルを構築するためのヒントやアドバイスが得られるはずです。
システム化する際の注意点などは書かれているのですが、欲をいえば、システム化する際の難易点についてまとめて欲しかった気がします。システム化する際にぶち当たる壁のようなものを感じるときがあります。とくにスリッページや損切りの組み込みの際に、とてもシステム化できないようなアイデアが浮かびますが、そのようなときの対処法がはっきり書かれていると最高だと思いました。

ただ、それでも十分に今のシステムトレーダーとしてのスキルを向上させてくれるものが書かれていると思います。


posted by たかちゃん at 12:17| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | ためになった為替本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

為替のお勉強に。。。

為替のお勉強には、ベストな教科書本ではないでしょうか。
特に、サラリーマンとしてディーラーになりたい人がお勉強のために読む本だと思いました。

逆に言うと、これを読んだからといって、勝つことができるようにはならないと思います。勝つことができるような投資哲学や方法にも至らないと思います。本のタイトルのような、「勝利の方程式」は何一つわからないかもしれません。

とても、内容は理論的です。ですが、特異な内容かというと、けっしてそうでもありません。つまり、理論的な人ならば、容易に文章展開できる内容であって、書かれていることは至極当たり前、といったところではないでしょうか。
人によって感じ方は違うかもしれませんが。
(実際のプロの話が織り交ぜてありますので新発見はありました!)

プロのディーラーがどのようなトレーダーをしているかわかりませんが、(銀行のカスタマーブローカーの仕事っぷりは、一緒に仕事をしたこともあるのでおおよそ知っているのですが)プロのディーラーのために書かれた本であって、けっして個人投資家のために書かれたものではないので注意が必要です。

常時パソコンに向かって、プロディーラーのように取引に参加している人であっても、です。

個人投資家が勝つには、為替の大きな流れの中で、特徴をつかみ、感情を入れずに、淡々と売買指示を出すことだと私は考えています。

「特徴をつかみ」というのは、過去のデータから現状調査し、金脈を見つけることだと思っていますので、そのことに対してアプローチのない本書は、まさに、教科書本であって、勝つための本ではありません。

著者の上司のことを取り上げて、その上司の投資姿勢について書かれている箇所(コラムの中)があるのですが、天才と言われて別格扱いされていた上司の投資方法は、きっと、そんな金脈に従ったトレードだったのではないかと思います。著者は全く別の角度から、少し稚拙ともいえる見方をされています。

これは偏見かもしれませんが、理科系上がりのディーラーって少ないのではないでしょうか。理科系センスのあるディーラーです。
きっと「魚市場のせり」と似たような感覚がプロのディーラーの
世界にはあるのかもしれません。

ですが、読み物としては楽しかったです。
だらだら読ませていただきました。



posted by たかちゃん at 19:21| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ためになった為替本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

具体的な投資方法

自分の投資哲学、投資方法が見えてくると、他人の投資方法が気になりだします。そのような方は、以下の本をお勧めします。

この本は、5人の生活環境の異なる投資家が、どのような考え方、ポリシーで投資を行っているか、とてもリアルに書かれています。
失敗談なども取り上げられているので参考になると思います。


posted by たかちゃん at 12:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ためになった為替本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資に対する考え方を変える本

投資に対する考え方、ポリシーが定まっていない方に最良の本だと思います。
投資哲学から投資方法、具体的な投資手段を決めることがいかに大切かが書かれています。

投資に対する考え方、ポリシーが定まらずに、大負けしている人はぜひ、
この本を読んで、もう一段ステップアップされるといいと思います。


posted by たかちゃん at 12:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ためになった為替本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者向けに最良の本

FX初心者向けの本は巷にあふれています。

中級〜上級の本が少ない中、逆に初級の本となると様々な本が反乱しています。
その中でも、しっかりとFXのことがわかり、頭の中がきちんと整理できる良本がこれです。



posted by たかちゃん at 12:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ためになった為替本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。