2007年10月27日

QQE_alertについて

QQE_alertについて簡単にまとめたいと思います。

QQE_alertは、フリーのソフトウェアです。海外のフォーラムから、
下記ブログを運営するチャートストーリー倶楽部さんが入手し、
推奨するVTのプログラムです。

無料のシステムでこのシグナルは驚きです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
↑悪商材撲滅のため上位ランクインが目標です。
 1日1クリックお願いします。

チャートストーリー倶楽部さん自らは、このQQEを使用して、
月初50万スタートから、0.5ロットの運用で1ヶ月で倍にした
経緯があるとのこと。現在も運用されています。

チャートストーリー倶楽部

対象の通貨:
 ボンド円、ポンドドル
標準の足柄:
 15分足
使い方:
 @2時間足のシグナルエントリー、持ち合い到来でクローズ
 A15分足のシグナルエントリー(但し、2時間足と同方向に)
シグナルの頻度:
 2時間足で週に2〜3回
 15分足で日に3〜5回
シグナルの特徴:
 トレンド時に精度がアップ、レンジ時はダマシも少々
補足:
 標準ですと、シグナルが青丸と赤丸で表示されますが、
 設定の変更により矢印に表示変更することができます。
原理:
 RSIに基づいていますが、いわゆるRSIの逆張りとしての
 使い方ではないようです。高値圏、底値圏の推移は
 関係なく、先行線と遅行線の交わりでシグナルを出す
 仕組みのようです。詳細はお調べください。


なお、MetaTrader4.0を使用している人は、
外為男さんのブログにてインジケーターをダウンロードできます。

外為男のFX


VTやCTをお使いの方は、一度こちらのQQEをダウンロードし、
10分足や15分足のシグナルの出方を確認されるといいと思います。
実にいいところでシグナルが点灯していることがわかります。
実際にデモトレードしても、その有効性がわかりました。
日本人はタダのものを軽視しがちですが、タダのものなんて
信用できない!などと思わずに使ってみることをお勧めします。

資金が大きく、一日15pips取れれば十分というお考えの方には
特に有効だと思います。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
↑悪商材撲滅のため上位ランクインが目標です。
 1日1クリックお願いします。




posted by たかちゃん at 10:28| 東京 ☔| Comment(28) | TrackBack(0) | QQE_alert | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー!QQE早速、VTに取り入れました。チャート画面のことでお聞きしたいのですが、今、VTにBIG BANG FX5とSuper FX SYSTEMを取り入れシグナルが出るようにしているのですが、下にたくさんのグラフ?が増えてしまい、チャート画面が上のほうに小さくなってしまい、とても見にくいです。画面一杯チャートのみにしたいのですが、下のグラフがどうしても消すことができません。初歩的な質問で申し訳ありませんが、もしわかれば教えて欲しいです。宜しくお願い致します。
Posted by ret at 2007年10月27日 22:07
たかちゃん、こんばんは!
とても有益なシステムをご紹介してくださってありがとうございました。

QQEは、スキャル・デイトレのシグナルではかなり優秀ですね。
海外のフォーラムでも、QQEにフィルターをかけるシステムが紹介されていましたよ!
たかちゃんのRCIも有効でしょうし、私は平凡にMACDでもいいかなと思っています。
フォーラムでは、DMIとモメンタムを紹介していました。
これもなかなか有効のようでしたよ!

http://www.forexfactory.com/
Posted by 裁量トレーダー at 2007年10月27日 23:01
retさん:
初歩的な質問だとしてもバンバン情報共有していきましょう!なるほど、そのような悩みは当然出てくるでしょうね。僕はたまたまその状況を避けることができています。VTとCTを常に立ち上げていて、BBF5とSFSを分散しているのと、画面が19インチなので幸いにして広く画面が使えるからです。
解決策としては、画面を複数にするか、複数チャートで切り替えて使用するかしないとだめなような気がします。誰かいい解決策がある方、アドバイスをお願いします!

裁量トレーダーさん:
(っていうかシステムマンさん)
一日かけて英語のページを読まれたようですね。お疲れ様です。DMIとモメンタムですか!?どういう意味があるのか勉強不足でピンと来ませんが、研究したいと思います。ありがとうございます。
QQEのシグナル、優秀ですよね!?僕はもうすっかりQQEのファンになりました(笑)
Posted by たかちゃん at 2007年10月28日 01:05
こんばんは。
たかちゃんさん、良い情報ありがとうございます。
早速、QQEをVTに入れてみました。
シグナルを矢印に変えて音もロングとショートの音を違うものに変えてみました。

他の通貨もシグナルの位置が良いところに出ていますが、他の通貨には、
使えないのでしょうか?
Posted by キリシマ(^_^) at 2007年10月28日 01:23
初めまして、エリザベスと申します。
システムマンさんのところから飛んできました!
現在裁量トレードをしていますが、システムトレードに興味がありお邪魔しました。

早速QQEをVTにいれましたが・・チャートを見るとたかちゃんさんのと違うような気がして・・・
私のは矢印でなく丸い印(青・ピンク)がでるのですが、同じものでしょうか?
ちなみに「QQE_alert.vttrs 」をいれましたが。
すみません教えてください。
Posted by エリザベス at 2007年10月28日 07:03
時間軸の異なるRSIを使っているとのことですから情勢が安定していてセオリーどおり動く通貨であれば使えると思いますよ。
そういう意味では今の米ドルなんかは不安定で難しいかもですね。
ポンドが選ばれているのはボラが大きくてきれいに動いてくれるので最も効率が良い、ということだろうと思います。
Posted by 米 at 2007年10月28日 07:06
こんにちは、チャートストーリー倶楽部です。

mixiにコミュニティ作りました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2746759

皆さんが無料で有効な情報の共有が出来たら
うれしいです。是非、ご参加下さい。

mixiのIDが無い場合は招待しますのでメール
アドレスご連絡下さい。
参加者大歓迎です。


Posted by チャートストーリー倶楽部 at 2007年10月28日 12:14
こんにちは。
QQE、私もいろいろといじっています。
BBFを最近購入したのですが、もう少しトレードの機会を増やすため、QQEの15Mを利用できないかなと考えています。

ところで、たかちゃんさんは、ストップとリミットをどのように設定されていますか。
もし、差し支えなければ、教えていただけないでしょうか。

あと、サインが出たときのウインドウについてですが、たしか、ナビの中にある、「各ウインドウ―送受信内容」でオンオフが出来たように思います。
ただ、私も最近使い始めたばかりですし、今は確認が出来ないので確かではありませんが。
明日、マーケットが動いてサインが出たら、確認してみます。

また、どなたかがグラフ表示を減らしたいと書かれていましたが、これは、Params enabledの中のindicatorで消せたと思います。
ただ、何か他に影響が出ないかといったことは、保証は出来ませんが。なにせ、私も使い始めたばかりなので。
Posted by ぽんた at 2007年10月28日 14:46
あっ、どなたかって、この記事上のretさんでしたね。(^-^;)
あちこち、みていたので、分からなくなりました。
なんか、失礼な感じもするので、訂正させていただきます。
Posted by ぽんた at 2007年10月28日 14:54
お返事遅くなりましたm(_ _)m

キリシマさん:
他の通貨でもいいのではないでしょうか。ボラの大きいもので。キリシマさんは高レバという印象があるのでQQEのダマシにあって火傷しないよう是非気をつけて運用されてくださいね。僕が言うのも何ですが(笑)

エリザベスさん:
wakaさんのブログコメントでよく拝見しております。エリザベスさんは裁量トレーダーだったのですね。だとしたら僕と一緒できっとQQEのファンになるかも!ですね。いろいろ意見交換しましょう!シグナルについては矢印のほうが見やすいので変更しました。独特な丸シグナルのほうが新鮮味はあったのですが。変更できますよ。

チャートストーリー倶楽部さん:
いいっすねぇ〜、早速登録しました。同じ「たかちゃん」で登録してます。よろしくお願いします。一緒に盛り上げていきましょう!

ぽんたさん:
はじめまして、ですよね?よろしくお願いします。リミットは15pips先で設定してます。勢いがあるときや、大きい足柄でトレンドが強いときは、リミットを変更しながら確定するときもあります。まさに裁量ですね。ストップは滅多に設定してません。そもそも簡単にストップを設定するようなエントリーはしないようにしています。15分足など短い足をみてエントリーの判断にしていますが、15分足でたとえエントリー直後に逆向きに動き出しても、大きい足でトレンド方向であれば、そのまま様子見することにしています。また今の相場であれば、円高圧力が強いので、円高方向には強気でポジションを保有することにしてます。ご参考になりますかね?勝算がないなと判断し、そのときの含み損が、5回分の勝ちトレードの収益合計を上回りそうなときには損切りするように決めています。そのぐらい待ちに入りますね。5回分ならまた取り戻せるしぃ〜なんて思って。これは人それぞれですが、考え方は参考になるかもです。
情報提供ありがとうございます。僕もマーケットが開いたら早速確認したいと思います。こういうトレード環境が改善する工夫が見つかると非常に嬉しいですね。どうもありがとうございます。
Posted by たかちゃん at 2007年10月28日 17:41
たかちゃんさん、皆さん、はじめまして。barbiと申します。貴重な情報をありがとうございます。

retさん。グラフ表示を減らす件。ぽんたさんのおっしゃる通りでできます。何ら影響はありません。

補足させていただきます。
@まず、カーソルをチャート画面(最上段のグラフがない、チャートグラフの画面)に置き、右クリックし、「設定トレーディングシステム(M)」を開きます。
A「Trading System」の画面が出ますから、メイン画面中のシステム(ビッグバンならビッグバン)を左クリックします。すると、青表示になりますね。
Bそのまま今度は、右端に8つの項目がありますが、下から2番目の「Params enabled」を左クリックします。(「閉じる」の上)
Cすると、「Trading System events」の画面が出ますから、その中の左から5番目「Indicator」を見ます。
Dそしてその中から必要のないものを選び、チェックをはずします。色々とチェックをはずすと何が消えるか分かりますから試してみて下さい。
Eチェック消去後、「OK」を押せば終了です。すぐに反映されて表示されるはずです。

※Aを忘れずに。これをしないと、「Params enabled」はクリックできません。
Posted by Barbi at 2007年10月28日 18:06
はい、はじめましてでいいと思います。こちらこそ、よろしくお願いします。
「ぽんた」なんて、ありふれた名前にするべきではなかったかなと、ちょっと後悔…。

ストップについて、ご丁寧にありがとうございました。
ストップは30pips。リミットはチャートを見られる時はいれず、チャートの前を離れる時は、50pips。
こんな感じで、デモ検証をしてみようかと思っていましたが、たかちゃんさんのやり方も参照しながら検証していきたいと思います。

質問ばかりで申し訳ないのですが。
BBFXでエントリーする時、サインが出た後○分間待つというマニュアル推奨の方法を使われていますか?
あるいは、次の足まで待ってエントリーされていますか。
実は、先週末、出たはずのサインが消えてしまっていたようで(結果、ストップにかかりました)、ちょっとショックでした。(私の勘違いではないと思うのですが…)
この可能性については、マニュアルでも確かに指摘されていますが、次の足が出てサインが確定するまで待つべきなのかどうか、いま考えているところです。
よろしかったら、ご教授ください。
Posted by ぽんた at 2007年10月28日 19:33
ぽんたさん:
質問全然OKです。僕でよければ何でもお応えしますよ。いろいろな質問があればあるほど共有化が計れますからね。自分の整理整頓にもなりますしね。
サインと同時に、RSIの交点も見ています。交わる角度が大きければ確定の確率が高いと判断して少し早めにエントリーしているような気がします。それでも、サインが点滅している間は様子見ですが、点滅しなくなって点灯しつづけ、RSIの交わる角度が大きければエントリーしてしまってるかもしれませんね。あと、シグナル音が聞こえなくなったら必ずエントリーするようにしてます。
考え方としては、エントリーした後にサインの点灯が消えてしまっても大丈夫なような方向にエントリーすることだと思ってます。2H足かそれ以上大きい足のトレンド方向に、です。
という考え方でやってるので、たとえサインが消えても平気、という気持ちで早めのエントリーを心掛けてますね。
Posted by たかちゃん at 2007年10月28日 19:53
ぽんたさん:
追記です。15分足や10分足でエントリータイミングを見計る際、大きい2H足のトレンド方向にエントリーするので、2H足トレンドの押し目を拾っているわけですね。つまりは。
ですから、サインの点灯が消えても、十分押し目が拾えていれば勝つ可能性は高いわけです。言ってる意味通じますかね???
よくご理解できない場合は言ってくださいね。
Posted by たかちゃん at 2007年10月28日 19:56
>15分足や10分足でエントリータイミングを見計る際

15分足ということ、これはQQEについてでしょうか?
また、その上のRSIも、QQEでしょうか?
これはこれでとても参考になるのですが、私がお尋ねしたかったのはBIGBANGFX5についです。
たかちゃんさんは、これを使用されているようなので、お尋ねしました。
話題を急に変えてしまって、申し訳ありません。
二時間足のBBFX5についても、基本的に同じと考えてよろしいのでしょうか。
Posted by ぽんた at 2007年10月28日 20:10
ぽんたさん:
あー、早とちりしました。QQEについて書きました。
BBF5は、推奨通りにしてます。推奨以外にいい方法も思いつかないので。
(検証して結果がどうなるか分かりませんが、きっとぽんたさんも、BBF5よりQQEのほうが儲かるような結果になると思いますよ。)
Posted by たかちゃん at 2007年10月28日 20:31
たかちゃんさん、インジケータの削除できました!すごく丁寧に説明して頂き有難うございました!とても見やすくなり感激です!!!
Posted by rey at 2007年10月29日 08:05
ret?さん:
いえいえ僕ではありません。barbiさんが解説してくださいました。barbiさん有難うございます。
Posted by たかちゃん at 2007年10月29日 09:28
お答え、ありがとうございます。
ところで、アラートのウインドウの件ですが、確認できませんでした。
サインが発生して、メッセージも出るのですが、「画面の最上位に出る」ということはありませんでした。
しかし、以前、私もこうした現象に何度か悩まされた記憶があります。
で、とりあえず、その時々で対応できたいたはずなのですが。
その時は、先に指摘したあたりと、ウインドウを閉じる、あるいは、最小化…で対応した記憶があります。
なんか、いい加減な記憶ですいません。
こんど、もしそういった現象が生じたら確認しておきます。
Posted by ぽんた at 2007年10月29日 13:47
はじめまして!私もFXでいろいろと試行錯誤しながらトレードしている者です。
いろいろとネットを見ていましたところここへたどり着きました。早速QQEをVTへ導入してみましたがおそしろそうで・・

実際どのタイミングでサインが点灯するのか、どのタイミングでエントリーをするのがいいのかなどmixiでコミュニケーションをとっていければとおもっています!
どうぞご紹介をいただけませんでしょうか。
卸区お願いいたします。
Posted by 小島よし子 at 2007年12月06日 14:18
mixiのIDが無い場合は招待しますのでメール
アドレスご連絡下さい。
参加者大歓迎です。
Posted by nisi kenya at 2007年12月08日 08:35
mixiのID希望です。よろしくお願い致します。
Posted by T Uezu at 2007年12月18日 09:34
はじめまして。
mixiのID希望です。よろしくお願い致します。
Posted by matchy at 2008年02月22日 22:34
はじめまして。
60歳まじかの初心者です。mixiのID希望です。よろしくお願い致します。
Posted by 池田 忠博 at 2008年04月23日 08:33
はじめまして。
60歳まじかの初心者です。QQEにて挑戦しようと考えております。mixiのID希望です。よろしくお願い致します。
Posted by 池田 忠博 at 2008年04月23日 08:35
mixiのID希望です。
よろしくお願いします。
Posted by Y.Aoki at 2008年06月26日 12:21
QQEの使い方がわかりません。勉強させていただきたいので、mixiのID希望です。よろしくおねがいします。
Posted by 佳竹 at 2008年07月16日 12:56
こんにちは
QQEについて学びたいのですが、mixiのIDを持っていないので、コミュニティに参加できません。mixiに招待していただけませんか?
よろしくお願い致します。
Posted by Yui.U at 2009年06月11日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。