2007年10月11日

Super FX SYTEMのウェブエディションが出されるみたいですね。

Super FX SYSTEMの販売者の方からメールをもらいました。

ウェブエディションのリリースのご案内です。
といっても、テスト版なので、テスト版をどう使用したら
よいのかは明確ではありません。PC版とは異なるタイミ
ングでシグナルが出るようです。
今後、ウェブエディションが正式版となって、PC版の扱
いがどのようになるのかはっきりしたことはこのメールか
らではわかりませんが、おそらくPC版と併用する形にな
るのかもしれませんね。

CMSを介さない、PCの常時起動が不要なので、より安
心で便利になったのかもしれませんが、PC版と異なるタ
イミングでシグナルが出るとなると、PC版でも環境によ
って異なるシグナル、PC版とWeb版でも異なるシグナル
と混乱の極みとなりそうな気がします。それぞれの位置づ
けをはっきりされることを望みますがどうなるでしょうか。



********<ここから>**********

今回は、2つのご連絡があります。
1.Super FX SYSTEM ウェブエディションのリリースご案内
2.PC版Super FX SYSTEMに関するご連絡
の2つです。

------------------------------------------------------
■Super FX SYSTEM ウェブエディションのリリースのご案内
------------------------------------------------------

テストバージョンとしてのリリースではありますが、
「Super FX SYSTEM ウェブエディション」
が完成の域に達したので公開いたします。

Super FX SYSTEMのPC版とは異なるタイミングでシグナルが
出ますが、ロジックはほぼ同じで若干パラメーターが異なりますが
PC版と同様な、高性能なシステムとなっております。

過去10000時間の結果も9700pipsを越えています。

ウェブエディションでは、

・PCにVT traderをインストールしなくても、インターネットに
接続するだけで、必要な情報が得られるようになりました。

・自宅のPCを起動しておかなくても詳細な情報を含んだ
シグナル情報のメールがシグナルが確定したときのみ
に届きます。

・CMS社以外の業者をバックエンドに使用しているため、
CMS社の障害によるリスクを分散することができます。

・外出先でPC版のSuper FX SYSTEMを起動できない環境であった
としてもウェブブラウザが使用できれば詳細情報を得られます。

というメリットがありPC版のSuper FX SYSTEMと併用することで、
より多くのご要望にお応えできる魅力的なシステムになります。



●Super FX SYSTEM ウェブエディションのURLは、

XXXX ←購入者限定のためモザイク

●パスワードは、

XXXX ←購入者限定のためモザイク

今回は、テスト版としての公開となります。そのため次の様な
リスクがありますのでご承諾いただいた上でご使用ください。

・プログラムの誤動作の可能性
・事前連絡なしのサービス停止の可能性
・メール配送遅延・不能の可能性
・サーバ処理能力の制約による機能の縮小
・CMS社のデータと微妙な違いがありロジックのパラメータも
異なるためPC版と異なるタイミングでシグナルが出ます。

現段階ではお問い合わせのメールに対し個別にご回答を差し上げる
ことはいたしておりませんが、ご不明な点がありましたら、
swd@superfx.jp
までご連絡お願い致します。
後日、FAQとしてのご回答を予定しております。

また、正式版に移行した際にどのような料金体系で
ウェブエディションを提供するのか現段階では確定していないことを
ご了承ください。


PC版Super FX SYSTEMの発売が6月26日。その後今日までの約4ヶ月半で
3205pipsの利益をあげています。

ウェブエディションにおいても構想のまだ「1/4」です。

より使える機能をよりシンプルにを目標に
Super FX SYSTEMは今後も進化を続けます。

------------------------------------------------------
■PC版Super FX SYSTEMに関するご連絡
------------------------------------------------------

------------------------------------------------------
1.CMSのデモ口座の開設方法
------------------------------------------------------
CMS日本支社でのVT traderのデモ口座の受付が一時停止している
ようでご迷惑をお掛けしております。

http://www.cmsfx-japan.com/other/demo.html

ですが、アメリカ本社より無料デモ口座が開設可能です。
(日本語で可能です。)

都道府県:の部分は適当に選べばOKです。

http://www.cms-forex.com/ja/

http://www.cms-forex.com/ja/open_account/demo/


より、無料デモ口座が開設可能です。

VT traderのダウンロードはここからお願いします。

http://www.cmsfx-japan.com/platform/download.html


なお、Super FX SYSTEMは、ライブ口座よりデモ口座を使用し、
そのサインを元にお取り引きしたほうが好成績となっております。

CMS社に問い合わせたところ、デモ、ライブどちらのデータも
正確なもので、サーバーが異なるために、時間のズレ等により
データが変わっているとのことです。

なお、VT traderをライブ口座からデモ口座のデータに移行する
場合は、一旦VT traderをアンインストールするか

Program File→VTTrader→HistoryCache内の相場データを削除
した後にデモ口座のデータを取り込んでください。

------------------------------------------------------
1.VT traderのデータフレッシュ化の方法
------------------------------------------------------
なお、デモ口座、ライブ口座の、に切り替え、2重ログイン
等により、VT trader内部のデータがおかしくなることがあります。

正常に戻すためには、

1、マイコンピューター→C:\→WINDOWS\→Prefetchの中の
「VTTRADER.EXE-○○○○.pf」ファイルを削除
2、VT traderをアンインストール
3、VT traderを再インストール
4、デモ口座でログインし、GBP/JPYの2H足データを再取得する。
5、Super FX SYSTEMをインポートする。

という手順の操作が必要な場合がございます。


現在10月10日現在ユーザー様がご確認できる過去5000本足
(10000時間)のバックテストの結果は

勝率: 73.87%
プロフィットファクター: 4.42
獲得pips: 11518pips

となっております。

※1:時間の経過と共に、数値は変わってきます。
※2:CMSのVT traderのデモ口座データを使用した場合の結果です。
ライブ口座のデータを使用した場合は結果が異なります。


数値が異なる場合は、上記の操作をしてみることをお勧めいたします。

また、ご不明な点などがございましたら何なりとご連絡お願いいたします。


********<ここまで>**********




【関連する記事】
posted by たかちゃん at 00:43| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Super FX SYSTEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
激安の中古PCをお求めなら. どこよりも安い中古PCの通販 サイトです。
フレッツ光、ADSL、Wimaxなどといったネットワークを契約していただくことにより、
PCがたったの100円から入手可能です。
Posted by 100円エコPC マーケット at 2011年09月20日 16:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。